メタボ

内臓脂肪を減らすために有酸素運動から始めなくてもよい訳

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    内臓脂肪を減らしたいと思っている人は多いようです。
    昔、はいていたズボンがきつくなると、悲しくなりますね。

    ですが、この内臓脂肪は、皮下脂肪に比べて、
    つきやすいけれども落ちやすいと言われています。

    短期間でお腹スッキリにすることは十分可能です。
    セミナーに参加した皆さんから、1週間でスカートが楽に入るようになりました。

    といった報告をよくいただきます。
    よい効果が出ない人は、やり方が間違っている可能性があります。

    内臓脂肪を減らすには、有酸素運動をしなければいけない。
    と思って、ウォーキングやジョギングから始める人も多いです。

    全身運動から頑張ってしまうのです。
    程よい疲れを感じるまで行わなければなりません。

    そうすると、続けるのが大変なので、
    途中で挫折してしまう人も多いです。

    内臓脂肪ということは、内臓の周りに付くのですから、
    無理に全身運動から頑張ってしなくてもよいのです。

    お腹周りを動かす運動から始めてみることをお勧めします
    椅子ウォーキングは仕事中でもできるので行ってみましょう。

    「薬に頼らず コレステロール・中性脂肪を下げる方法」で紹介しています。
    是非お試しになっていただけたらと思います。

     

    コメントを残す

    *