健診数値

コレステロールが酸化する重要な原因であるストレスの改善法

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    コレステロールが悪玉になる原因に
    ストレスがあります。

    外から受けるストレスも多いですが、
    自分から作り出してしまうストレスも多々あります。

    例えば、やることを先延ばしする。
    これもストレスの1つです。

    さっさとやらなければ、とわかってはいてもなかなかできないものです。

    ですが、こう考えてみてはいかがでしょう。
    やらなければならないことが生じたとて、

    面倒くさいから、また後でしよう。
    と思うと、また、あとでその面倒くさいことを考えなければなりません。

    面倒くさいことを考えたときに、
    仮にどぶのような汚れた水で血流が悪くなるとしましょう。

    後回しにすると、またそのような状態を脳に作らなければなりません。
    一回で行動すれば、そのようなことは起こらないとしたら、

    何度も脳を汚れさせている。
    疲れさせている。

    ダメージを与えているとなります。
    お金が複利で増えていくのは楽しみですが、

    やることを後回しにして、
    脳だけでなく、コレステロールが参加して悪玉が増えていくのは楽しくありません。

    避けたいものです。
    嫌なことを後回しにしない!

    ということも健康法の1つと考えることができます。

    #コレステロール #ストレス

    コメントを残す

    *