メタボ

コレステロール値が高くて膝痛や股関節痛のある時の大事な事

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    コレステロールが高い方の相談を受けていると、
    コレステロールが高いことが気になるだけではなく、

    いろんな不快な症状を、
    複数持っている方が多いです。

    中でも、体重が増えてきて、膝や股関節を痛めている方も少なくなりません。
    こうすると、ここも悪いし、あそこも悪いと、

    どうしたら良いか頭が混乱してしまう人も多くみうけられます。

    別々のいろんな症状をそれぞれ解決しなければと、
    思ってしまうからです。

    そして、コレステロールはコレステロールのお薬、
    膝痛は痛め止め、とそれぞれ症状から逃れようとすると、、、

    根本解決になりませんね。
    そして、薬だけに頼っていると新陳代謝も悪くなってきて、体重も増加してしまいます。

    この時のポイントは、
    原因はバラバラにあるのではなく、一緒であることが多い。

    ということです。
    治し方は、それぞれを考えなくてよいということになります。

    具体的な方法は、
    何処からアプローチするとよいかというと、膝や股関節を楽にすることから取り組むことです。

    そうすると、正しいやり方によって、
    その結果、コレステロールや、体重も改善してきます。

    コレステロール値の他に、複数症状が出ている時は、
    まず、痛みという症状を解決することからは決めましょう。

    その膝の痛みや股関節の痛みはどこからきているか、
    それぞれ違いますが、身体の使い方を見ると、その原因はわかります。

    そうすると、その場で自分で行って楽になります。
    そうすると、体重が減るような姿勢に自ずとなってきます。

    無料相談もしていますので、
    お問い合わせフォームもからご連絡いただけたらと思います。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

     内容が宜しければチェックマークを入れてください。

     

    #膝痛 #コレステロール高い #股関節痛

     

     

    コメントを残す

    *