高血圧

高血圧の治療その道のりの有意義な進み方

    高血圧を改善するときは、特別のことをしなければならないと思っていませんか。

    本当は、そんなに特別なことではなく、日常生活と同じように、仕事をするように、ハイキングをするように改善していくことができます。

    例えば、神社やお寺を拝観させていただくとき、参道を歩きます。
    それと同じように、高血圧にも改善する目的までの道のりがあります。

    効果的な進み方をお伝えいたします。

    参道の歩き方と

    門をくぐる

    写真 1 (1)

    神社やお寺を参拝するとき、鳥居や門があります。
    門とは、建物に入る為の出入口でもあり、あることの為に通らなければならない過程でもあります。

    良く使われる、門に入るとは、入門するという意味です。
    自分自身の病気を直すということは、健康道場に入門するようなものです。

    自分自身でやってみようと入ってみるも良し、誰かに指導を受けるのも良し。
    兎に角、入り口から中に入ってみることが大事です。

    気持ちよい景色

    写真 1 (2)

    始めてみると、なんか体に良いことをしていて気持ちがよく感じることでしょう。
    辛いとか、無理に頑張らなければならないということは長続き続きません。

    また、頑張らなければならないという想いも、ストレスになってしまうのです。
    運動、食事、心の持ち方など、自分のやりやすいところから取り組んでみましょう。

    なんか「体に良いことしているんなあ。」そのような気持ちでスタートするのがちょうどよいです。
    やり方はいろいろあります。

    少しずつ前進していきましょう。

    岩が出てくる

     阿弥陀寺 岩

    途中大きな岩が出てきました。
    何やら、行く先を拒んでいるような感じにも見えます。

    大きい岩で目の前に立ちはだかってしまって、身動きできないようにも感じてしまいます。
    どうしたらその岩を超えることができるのでしょうか。

    越えなくても、横からするりと通り過ぎても良いのです。
    いろいろ工夫してみましょう。

    なかなか数値が下がらない時に、すぐにあきらめないで自分に合ったやり方があります。

    はじめ、運動をして変わらなかったら、別のやり方にしてみたり、今度は食事を重点的に行ったり、実験します。

    この岩は、大きいけれども、光っているように見えます。
    宝物のようにきらきら光っています。

    困った岩ではなく、これを乗り越えるように工夫することによって、宝物を頂けるそのような岩なのです。

    周りの景色を観察しながら進む

    木

    ようやく岩のあるところから移動することができました。
    周りの景色もじっくりと観察する余裕が出てきました。

    少し気持ちもウキウキとしてきました。
    そうしたら、今度は楽しむ工夫をして取り組んでみましょう。

    運動することへの工夫

    ウォーキングをしていたけれども、お花が好きなので、植物園に行く。
    写真が好きなので、ハイキングをしながら写真を撮りに行く。

    食べることへの工夫

    お料理が好きなので、同じ食材でもどのようなお料理ができるかレパートリーを広めてみる。
    自分へのご褒美で、参考になりそうなレストランで食事をする。

    心をほぐすことへの工夫

    いつも頭痛がしてしかめっ面をして、近所の人に挨拶もろくにできなかった。
    にこにこして挨拶をしよう。

    人をほめるなんてイライラしてできなかったけれども、奥さんをほめてみよう。
    と健康になってきた自分を楽しむ感じで、生活に幅が出てきます。

    なんだ、健康というのはこうやって楽しみながらできるのだと実感できるでしょう。

    途中景色はきれいだけれども上り坂

    こち谷坂

    景色を楽しんで歩いていたら、少しずつ上り坂になってきました。
    お目当てのお寺も見えてきました。

    ちょっと滑ります。
    苔があって、そこが滑るのです。

    転ばないよう気を付けながら歩いていきます。
    少し膝が痛くなってきました。

    自分の歩き方に問題がないか、考えながら歩いてみます。
    足を使っているのだから負担がかかるのは当然です。

    大事に使うにはどうしたらよいか考えながら歩きましょう。
    痛いところを責めるのではなく。

    同じように、お薬を飲みながら生活習慣を気を付けていたら、めまいや立ちくらみがしたりとなんか変な症状が出てくることがあります。

    それはすぐ悪いと決めつけず、もしかしら自然治癒力が高まった結果であるかもしれません。
    高血圧改善にもう少しと思っていたのにこの症状は悪くなってしまったのか、と慌てることはありません。

    山あり谷あり、からだも変わってきた身体に対応しようとしているのです。
    確認してみましょう。

    お薬を飲みながら続けて、調子がよくなっているのであれば、お医者さんがお薬を減らして下さるはずです。
    慌てないで、今まで岩を超えて、そして周りを観察しながら進んできた自分を振り返ってみましょう。

    その結果の自分の症状であれば、何か良い方向を示しているサインかもしれません。

    目的地に着く

    写真 3

    ようやく目的地に着きました。
    お花も咲いていて、とても清々しい気持ちになります。

    お医者さんも血圧のお薬を減らして様子を見ましょうと言ってくださいました。
    いろいろあったけれども、良かったです。

    ですが、これからも油断しないで、日常生活を楽しみながら進んで行くことが大事です。
    自分自身の健康道場です。

    よりよい自分を作る為にまだまだ先があります。

    まとめ

    この写真のお寺には「ミイラ佛」があります。
    修行をして、ミイラになった方が眠っていらっしゃるのです。

    塩もたって、松の実などを食べ、穏やかな気持ちを保ちながら、ミイラになられたものと思われます。
    修行と言うと苦しいイメージがあります。

    ですが高血圧改善のためには、自分で工夫しながらその方に会ったやり方を見つけていきます。
    そうすると、苦しさより、感謝が先行してくることでしょう。

    生活の中に健康法を取り入れることができ、からだが変わってくると楽しくなってきます。
    ヒサエ健康塾では、そのように楽しみながら、自分を散策する感じで取り組んでいただけたらと思っています。

     【限定動画】短期間で高血圧を改善したい方がすぐに始めるべき大事なこと

    高血圧のお薬を長く飲み続けていて、このままでよいのかと悩んでいませんか?

    今まで140か所以上の自治体で、健診数値を短期間で改善してきた経験から

    ・高血圧の原因がわかると見えてくる解決策
    ・高血圧を短期間で改善してきた秘訣
    ・動画を実践して血圧を下げる

    など、高血圧の改善に必要な情報と、血圧を下げる為に今すぐできる具体的な方法を、7日間に渡って動画でお伝えします。

    無料動画をダウンロード

    コメントを残す

    *