健康管理

健康教室で短期間で数値が改善する方の共通点

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    健康教室では、多くの方に同じ話を聞いていただきますが、
    結果が早く出る方と、そうでない方といらっしゃいます。

    その疾患が、慢性であるか、急性であるかでも違いますが、
    取り組み方によっても違いが出てくるようです。

    腕を組んで、受け入れたくない姿勢で聞いている方もいらっしゃいます。
    緊張している感じが伝わってきます。

    怖い顔をして聞いている人もいれば、
    不安そうな顔をしている方もいらっしゃいます。

    そのような、状態は、講演を聞いていただきながら、
    少しずつ緩和されていきます。

    そして、短期間で数値が改善する方には、
    共通点があるようです。

    「楽しかった。すぐできそう。やってみます♪」

    そう言って下さった方は、
    変化が出るのが早いのです。

    言われたことをやってみる方です。
    それに対して、

    「知っている。わかっている。」
    で終わってしまう人は、行動に移せないので、身体の変化もしずらいようです。

    健康教室に参加したら、自分の虫めがねで見ないで、
    言われたことをやってみることが先決です。

    それから、自分に対してはどうかと確認していけばよいのです。

    コメントを残す

    *