健康管理

超悪玉コレステロールを増やさない為に気を付けたい魚料理

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    最近、超悪玉コレステロールが話題になっています。
    レムナント様たんぱくと、スモールデンスLDLコレステロールです。

    新しい表示として、nonHDLコレステロールがあります。
    総コレステロールから、HDLを引いたものです。

    nonHDLコレステロールには、LDLコレステロールの他、
    レムナント様たんぱくとスモールデンスLDLコレステロールも含まれます。

    これらを増やさないためにも良いと言われている青魚ですが、
    気を付けたいことがあります。

    それは、これら魚を食べる時、
    天ぷらや揚げ物ばかりにしないことです。

    揚げ物や、天ぷらが好きで毎日食べていると
    どうしても油の摂りすぎになってしまう可能性があります。

    そうすると、レムナント様たんぱくや、スモールデンスLDLコレステロールも増える恐れがあります。

    その結果動脈硬化を引き起こしてしまうのです。
    青魚のお料理では、揚げ物、天ぷらが毎日の方は、

    まずは回数を減らしてみたり、大根おろしをたっぷり使ってみましょう。

    #nonHDLコレステロール

     

    コメントを残す

    *