運動

ダイエットでリバウンドしないために外での自転車こぎも大事

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    ダイエットするために室内での自転車こぎを、
    皆さん一生懸命行っています。

    ですが、屋内のトレーニングをやめたら、
    リバウンドしてしまった。

    というのでは残念です。

    屋内での自転車こぎでは、
    屋外と違って、周りを注意しなくても安心してトレーニングできます。

    その為、雑誌を読んだり、
    音楽を聞きながら行っている人も多いことでしょう。

    足だけ動かす運動です。

    それに対して、
    日常生活での、外の道路を走る自転車こぎでは、いろんなことに注意を払う必要があります。

    疲れずにちゃんと移動できる動きができているか、
    こいでいる時の足の状態など、研究しながら乗ることもできます。

    そうすると、身体に楽で、
    効率よく進むことが理にかなっていることがわかることでしょう。

    このように、リバウンドしないように、もう一つの自転車こぎも行う必要があります。

    自然に、全身を使っているとともに、
    周りも気にしなければなりませんから、直感力や判断力も高まります。

    ダイエットしている時は良いけれども、
    すぐに戻ってしまうという方は、

    この日常生活の中の動きを、
    疎かにしている可能性があります。

    ダイエットしてもリバウンドしないように、
    室内での自転車こぎに加えて、

    屋外での買い物や自転車での移動も意識してみましょう。

    #ダイエット #リバウンド

    コメントを残す

    *