メタボ

リバウンドするやり方は根本的解決にならずストレスとなる

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    コレステロールや中性脂肪が気になるひとで、
    ダイエットに取り組みながら、リバウンドを心配している人は多いのではないでしょうか。

    辛いけれども頑張ろう!
    と思っても、やめると戻ってしまうという経験の人も多いことでしょう。

    それは、やり続けないともとに戻ってしまうやり方をしているからです。

    ジムに通ったり、たくさんの距離を歩くなど、非日常的なことでダイエットしようとすると、
    日常生活に戻った時に、リバウンドしてしまいます。

    激しいトレーニングをしてダイエットをする。
    厳しく、食べ物の制限をしてダイエットをする。

    頑張らなければと、ストレスを抱えてしまっている方もいらっしゃいます。
    そして、頑張った割に良い結果が出ないことも多いのです。

    それは、例えば、スーパーでレジがすごく混んでいて、並んでしまう。
    店員の方も間違えたり、たどたどしいし、機械も古いタイプで遅い。

    という時に、アルバイトの人を補充して、レジの台数を増やして、
    その場しのぎに、回転を速くしたとしても、根本解決にはなっていません。

    アルバイトの人が休んでしまったり、また人員が少なくなれば、同じ状態となってしまうのです。
    まずは、今の状態から無駄なお金や時間をかけずにできる事から考えたいものです。

    しかし、多くの方は延々と同じようなやり方をして、やっている時は良いけれども終わったら戻ってしまった。
    ということを繰り返しているのではないでしょうか。

    そして、一般にエネルギーを消耗する為の運動しています。

    運動しなければ消耗しない。
    というのではなくて、運動しなくても自然と新陳代謝が良くなることをしなければ根本解決にはなりません。

    非日常的な運動より、普段の生活、仕事中ががリバウンドしない動き方となります。
    そうすると無意識のうちに、新陳代謝が良くなるからだ作りができます。

     

    コメントを残す

    *