食材

血圧を下げる食事に是非加えたい!すごいアスパラガスに注目

    日頃アスパラガスを積極的に食べていますか?
    アスパラガスは美味しくていろんなお料理に合う、万能食材ですね。

    それだけではなく、高血圧の方にとってとても嬉しい作用もあるんです。
    理化学研究所の研究チームが、アスパラガスの中にある高血圧に良い成分を発見しています。

    世界で初めて、血圧を下げる化合物を特定したのです。
    美味しくて、高血圧にもよいアスパラガスに注目しましょう。

    発見された成分以外にも、いろんな効果のある成分が含まれています。
    美味しくて、高血圧の方にも抜群の働きのあるアスパラガスをご紹介いたします。

    アスパラガスもユリ科の植物

    玉ねぎの硫化アリルという成分は、血液をサラサラにして動脈硬化の予防になるとお伝えしました。

    こちらを参考にして下さい:高血圧の時に玉ねぎが食事にもたらす嬉しい効果

    この玉ねぎはユリ科の植物です。
    そして、アーサークリンキストという学者が提唱した、クロンキスト体系ではアスパラガスもユリ科の植物に分類されています。

    ユリ科の植物にはデトックス効果(毒素老廃物を排出する)があると言われています。
    そしてもう一つのAPG植物分類体系では、キジカクシ科に分類されています。

    成長すると、キジが隠れてしまうほど生い茂るからその名前が付けられているそうです。
    古くから、自生している種類の根には漢方薬で使われているものもあります。

    アスパラガスがなぜそんなにすごいのか

    理化学研究所の研究チームが、血圧降下作用のある、活性成分を解明しました。

    その名をアスパラプチンと命名

    アスパラガスから発見された、、「アスパラプチン」は血圧が上昇する時に関与するアンジオテンシン転換酵素(ACE)に対して阻害活性を示す含硫黄代謝物です。

    現在よく使われている血圧を下げるお薬に、ACE阻害剤というお薬があります。
    それと同じようにACE転換酵素に対して阻害する働きがあるのですごいです。

    こちらを参考に:血圧を下げるお薬について

    昔から言われている言葉に「薬食同源」という言葉があります。
    食べ物がお薬のような働きをするというような意味です。

    血圧のお薬を毎日飲んでいる方も多いことでしょう。
    食材にも優れた成分が含まれているので、興味を持つことをお勧めします。

    アスパラガスを摂ったから、お薬をすぐやめてもよいとはいかないにしても、高血圧の方にはアスパラガスを積極的に摂っていただきたいです。

    アスパラプチンは、アスパラガスのハカマの部分に多く含まれています。

    お薬は、単体の成分が高濃度で含まれる為、副作用のことなどが心配になります。
    野菜には微量に含まれ、なおかつ野菜には他の成分も含まれています。

    アスパラガス他の成分も素晴らしい

    アスパラガスには、アスパラプチンの他にも、多くの有効な成分が含まれています。

    アスパラギン酸

    免疫力がアップし、疲労回復、だるさに効果があります。
    ドリンク剤にアスパラギン酸が使われています。

    ルチン

    ルチンは血流を改善し、毛細血管への血流も良くなります。
    よって、冷え性の方にもお勧めです。

    GABA

    神経伝達物質の一種で、自律神経の働きを調えます。
    精神を安定させたり、血圧を正常に保ったり、肝臓の働きを助けます。

    葉酸

    葉酸はビタミンB群の1つです。
    ビタミンB12と共に、赤血球を作る助けをしています。

    造血のビタミンとも言われています。
    妊娠中も大切な成分です。

    高血圧の方に嬉しいアスパラガスの料理

    旬の時期は、4月~6月です。
    グリーンアスパラガスとホワイトアスパラがよく出まわっています。

    グリーンアスパラガスは芽が出るままに日光に当てているので、葉緑素がたくさんで栄養価も高いです。

    ホワイトアスパラは、芽に日を当てずに伸ばしているので、グリーンアスパラほど栄養価は高くはありませんが、柔らかさと甘みがあります。

    お料理の用途によって使い分けることができます。
    アスパラガスは、味にも癖がなく、どのようなお料理にも合います。

    ただ茹でて煮こぼすと、水溶性の栄養素が逃げてしまいますので長く茹ですぎないことが大事です。

    簡単お浸し

    お浸し

    短時間で茹でて、茹で汁も使ってお浸しにします。
    おかかとお醤油を少しかけて出来上がりです。

    とても簡単にできます。
    この時、茹ででお浸しに使わなかった分をサラダに使うこともできます。

    簡単アスパラサラダ

    写真 1 アスパラサラダ

    いろんなお野菜と一緒にサラダにすることができます。
    血液サラサラの玉ねぎと一緒でもよいですね。

    サラダですが、茹で卵を刻んで載せたり、じゃこを載せたりすると、タンパク質も補うことができます。
    ドレッシングは、オリーブオイルをつかったり、時には梅味、時にはシソを加えてみましょう。

    また、自然塩で薄味の塩もみも美味しいです。
    麹を使うと、発酵食品が加わり、腸にも嬉しいです。

    揚げ物にそえてみる

    アスパラ揚げ物

    筍のつくね揚げなど、メイン料理にそえることもできます。
    お肉料理や、お魚料理にそえてみましょう。

    アスパラの青さが料理を引き立たせてくれます。
    ホワイトアスパラも工夫して使ってみましょう。

    最後に

    お野菜の中の成分で、高血圧改善に繋がるものがいろいろ発表されています。
    アスパラガスは、特に高血圧を下げる、ACE阻害剤と同じような作用機序が発表されています。

    とても美味しいですし、和食、洋食どちらにも合います。
    血圧を下げる食事のレパートリーに、是非加えてみましょう。

    お食事を楽しみながらどんどん健康になりたいものですね。
    その役目をしてくれる野菜達に感謝していただきましょう。

     【限定動画】短期間で高血圧を改善したい方がすぐに始めるべき大事なこと

    高血圧のお薬を長く飲み続けていて、このままでよいのかと悩んでいませんか?

    今まで140か所以上の自治体で、健診数値を短期間で改善してきた経験から

    ・高血圧の原因がわかると見えてくる解決策
    ・高血圧を短期間で改善してきた秘訣
    ・動画を実践して血圧を下げる

    など、高血圧の改善に必要な情報と、血圧を下げる為に今すぐできる具体的な方法を、7日間に渡って動画でお伝えします。

    無料動画をダウンロード

    コメントを残す

    *