メタボ

メタボ改善に旬の野菜をたくさん摂るときの超簡単レシピ

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    メタボなど生活習慣病改善の為に、
    野菜をしっかり摂りましょうと言われています。

    一日350gというのは、目安としてとても分かり易いです。
    どれくらいかというと、

    ・生の野菜は両手いっぱいで100gくらい
    ・煮た物は片手いっぱいで100gくらい
    そう思っていると目で見て判断できるので、
    イメージしやすいですね。
    朝など忙しい時は、
    生のサラダがお勧めです。
    火を使わず、切るだけ、あるいはちぎるでもよいでしょう。
    超簡単を意識して、そして、旬のものを多くすると、
    ・ビタミン・ミネラルも豊富
    ・安い
    ・美味しい
    良いことづくめです。
    春だと、
    玉ねぎ・アスパラ・カブ・キャベツ・レタス・長いも・セロリ、etc
    旬のものがたくさんです。
    朝の忙しい時間、5分~10分以内でできそうなことで良いです。
    何種類かの旬の野菜を素早くお皿に載せて、超簡単サラダを工夫してみましょう。
    野菜にプラスワン、もずくなどの海藻も加えると、
    より良いですね。

    是非、お試しになってみてください。
    #1日350gの野菜 #メタボ対策

     

    コメントを残す

    *