未分類

コレステロール値は生き方が伴うとハウツーの効果が高まる

     

    発売1日でAmazonでベストセラー!売れ筋ランキング1位を記録した、著書「薬に頼らず中性脂肪・コレステロールの下げる方法」をまだ読んでいない人は必読です!  →詳細はこちら

    コレステロールの値は、他の生活習慣病もそうですが、
    生き方(こころの持ち方)が影響します。

    生き方を変えると、
    短期間で変化することが可能です。

    検診して数値が思わしくなくても、
    2週間とか目標を持って生活習慣を変えるだけでも変化します。

    それくらい、生き方が大事です。

    多くの方は、この体操をすると下がる。
    とか、ハウツーに目が行きがちです。

    それも、勿論大事です。
    このツボを揉むとよくなる。

    治療院でこのツボを刺激したら、
    コレステロールが下がった。

    ということもあるかもしれません。
    ただ、他人に施術してもらって下がっても、自分の生き方が変わらないとどうでしょう。

    また、何かのきっかけで上がってしまうことが十分に考えられます。
    逆に、生き方に気を付けて、生活習慣を改善して、ハウツーを行うと、効果抜群となります。

    両方が大事ですね。
    そして、両方が伴うと、改善のスピードが上がります。

    実験してみるとよいですね。
    コレステロールの値、生き方を変えたらどうなるか。

    ・夜遅くまで寝ている。
    ・ご飯を食べる時、テレビを見ながら、あっという間に食べ終わっている。
    ・すぐに腹を立てる。

    自分の場合はどうだろう。
    と振り返ってみましょう。

    今はキッドも出ているので、手軽に調べることも可能です。
    数値だけ見て、くよくよしているのは残念なことです。

    #コレステロール #生き方

    コメントを残す

    *